「劇場版 ATARU The First Love & The Last Kill」 観てきました

劇場版 ATARU The First Love & The Last Kill」 観てきました。

テレビシリーズのテンポはキープされていましたが、ラストは若干冗長な印象でした。

ストーリーは、予定通りに進んでいく感じですし、ラストもやっぱりね、というものなのですが、クライマックスではやはり涙、です。

”The First Love & The Last Kill”というサブタイトルが示すとおりでした。

「踊る大捜査線」のような、劇場版になってさらにおもしろい、という高揚感は期待できません。
ドラマの主人公の特殊な背景からみても、それは難しいとは思うのですが、もう少しなんとかできませんでしたかね~、と勝手に思っております。

今回の劇場版で終わってしまうものではなさそうなので、今後に期待します。
チョコザイくんの活躍を、もう少し見てみたいです。