スティービーアワード レセプション後記

先週木曜日にスティービーアワードのレセプションを開催しました。
3年ぶりに創設者のマイケル・ギャラガーが日本にやってくることになり、レセプションという運びになりました。
準備期間6週間、考えていた以上に出席者が多く、とても盛況でした。
が、やはり慣れないとだめですね。
ドリンクなどの手配が不十分でした・・・・。反省。

私は、進行役もやり、お客様にも挨拶をし、という感じで忙しかったのですが、後で写真を見ると、なるほどという場面もあったりして、やはり記録は大事だな、と感じました。

当日の写真はこちらからどうぞ。