糖質オフ生活+牛乳

成功する人は缶コーヒーを飲まない」を読んでから、極力糖質を取らないような食生活に変えて約2か月。
痩せてます!
ダンスも上達しているので、特に腹部がサイズダウンしてます。

食事のスタートは野菜を食べることからはじめ、最後に糖質の代表である炭水化物を食べる、という順番を守り、ビールとワインをやめました。ワインは飲まないわけにはいかない場所もあるので、白ワインから赤ワインに変更しました。

あれだけ好きだったシャンパンとはきっぱり縁を切り、健康的なスピリッツ生活です。

スピリッツに変えてわかったことは、ビールやワインは飲みすぎるということ。
スピリッツに変えてから、翌朝なんだか飲みすぎた、ということもなくなりました。

もう一つ、生活習慣で変えたことは寝る前に牛乳を飲むようになったこと。
これは鍼の先生のアドバイスからですが、寝る前に飲んだほうがカルシウムの吸収率が高いのだそうです。カルシウムは安眠に不可欠の成分なので、このアドバイスに従って毎晩飲んでます。

これまでは、3時くらいによく目を覚ましていたのですが、牛乳を飲んで寝ると、朝までグッスリです。
たまに牛乳なしで寝てしまうと、4時くらいに目が覚めます。

牛乳は苦手だったのですが、飲んでみれば結構イケるということもわかりました。

ちなみに、日本人は加齢とともに動物性たんぱく質を取らなくなるらしいですが、私は逆で、毎日タンパク質を摂取しています。赤身のステーキやラム肉はお友達といっても良いくらいに食べてます。

昨日、学生に「先生の肌はきれいですね」と言われましたが、タンパク質生活のおかげなのかも、と思っています。