生まれて初めての規模の大地震

今日の地震は、生まれて初めての大きさの地震でした。
小刻みな縦揺れ、大きな横揺れで、オフィスの本箱は倒れ、壊れてしまいました。

私は無事に帰宅しましたが、マンションの中はぐしゃぐしゃになっており、片づけに1時間ほどかかりました。甥が来ていたので、手伝ってもらえてよかったです。

何より心配なのは、実家の様子です。
テレビでは福島学院大学の校舎がつぶれている様子が映し出されています。土砂崩れの情報もあります。
連絡はつかないですし、停電の様子も伝わってきます。

しかし、福島などはテレビ中継できるだけのメディアの体力が残っていますが、震源地である宮城・仙台からはニュースが配信されません。
神戸を思い出しました。