連ドラのテーマ

今年1月に始まったドラマの多くが、心理学をテーマに展開されています。
「コントロール」「ホンボシ」「ゴタ消し」「LADY」など、少なくとも4本はこの手の内容です。

そういえば、秋冬でも国税庁と会計検査院がテーマのドラマが同時期にオンエアされていました。

ドラマのテーマが似ている、というよりも、ほぼ同じというのは、どういう傾向を示しているのでしょうか。

1.企画立案者の共通
2.他局との横並びを編成が目指している
3.世間が求めている

いずれにせよ、そろそろ終盤の各局心理ドラマのおかげで、中途半端な知識を持った人たちが増えそうです。