香港エクスプレスで日帰り出張!

昨年11月に就航した香港エクスプレスをご存知ですか?

羽田と関空から、毎日香港に飛んでいるLLCです。

この香港エクスプレスを利用すると、日帰り出張が可能となります。

もちろん今までも日帰りは可能でしたが、正規料金のため、20万くらいしました。

香港エクスプレスなら3万円前後です。

1:30羽田発、5:45香港着に乗り、同日19:05香港発、24:30羽田着の帰国便を利用すれば、煩わしい宿泊荷物を持たずに、気軽に、それこそ大阪出張並み出張が可能です。

私は、先月から香港エクスプレスを利用して、24時間で帰国する出張を始めています。今月も20日に出張します。

早朝に香港に到着したら、香港空港内の有料ラウンジ(2時間400香港ドル)で、シャワーを浴びて朝食を摂れば、リフレッシュしてビジネスミーティングに参加可能となります。
夏場の香港出張もこれで十分に対応可能です。

また、市内には17時くらいまで滞在できるため、ビジネスには十分な時間が確保できます。

タイムズスクエア前
フライト状況にもよりますが、荷物が機内持ち込みだけであれば、ぎりぎり品川駅行きのリムジンバスに乗れる場合もあり、港区に住む私にとっては、とっても便利なのです。

真夜中のチェックインのときにも、若いビジネスマンが乗り合わせていましたが、さすがに日帰り、というわけではなさそうでした。

ちなみに、ソウルや上海など、香港よりフライト時間の短い都市で日帰りしようとすると、8万円前後かかってしまうようです。
その点でも、香港のビジネスメリットは高いですね。

格安空港なんて、と食わず嫌いは禁物です。

スピードが重視される現代、いまさら立派な航空会社を利用するほうが野暮な感じがします。