レシート読取機能に夢中!家計簿アプリ「Zaim」


2011年に「Zaim」のことを、当ブログで紹介していますが、最近レシートを読み取り、それを家計簿に追加できるというバージョンアップがありました!

実は、つい昨日知ったのですが、アプリ版を使うと、コンビニとかスーパーなどのレシートをさくさく読み取ってくれるのです。

昨日は、いろんな形式のレシートを持っていたので、いろいろと試してみました。


1.コンビニおよびスーパーのレシート

全く問題なく読み取ります。
値引き額まで正確に。


2.JR東日本の領収書

窓口発行ではなく、機械的に発行されるものですが、こちらは月日も金額と間違えてしまうみたいです。
ただ、購入金額は正確に読み取るので、ごみ情報を削除すれば大丈夫です。


3.法務局の領収書

ちょうど謄本を取ったばかりだったので手元にあった印紙の領収書ですが、こちらはダメでした。
マス目がいけません。これが読取を阻害し、まったく意味のない数字しか読み取ってくれませんでした。


4.郵便局の領収書

コンビニとかスーパーと同様、簡単に読み取るのかと思いきや、やはり意味不明のごみ情報も読み取られてしまいました。ごみ情報を削除すれば正しい情報として登録できます。



ちょっと前まで、レシートを見て四苦八苦していたのが嘘みたいな感じです。
アプリで読み取ると、どんどん終わってしまうのです。
家計簿をつけるのが楽しくなる、そんなアプリに成長しました。


初期から知っている者として、単純にうれしいです。


Zaimに関する詳細
http://zaim.net/