スプラウトを育てて収穫!

NHKの「野菜の時間」だったと思うのですが、スーパーで売られているカイワレ大根とか、タネから発芽させて食べる野菜などの、いわゆるスプラウトを苗として土に植えるとどうなるのか?というのがありまして、見てびっくり、カイワレがちゃんと大根に育っていたのです。
もちろん、そんなに大きくはなりませんが。

そこで、私は豆苗を植えてみました。
豆苗は、端っこに、食べられそうもない小さいのがよくあるのですが、これを数本、鉢植えにしました。

すると、どんどん成長し、2週間ほど前には花が咲きました。
豆苗の種は赤い豆。
それと関係しているのかどうか、花も濃いめの紫系です。


180円で買った豆苗がここまで立派になりました。

その後も順調に、どんどん花が咲き、きぬさや状態で収穫しています。

ただ、さやえんどうと思って食べると、少々お味は落ちますが、どんどん育つさまは、毎日楽しいです。

高層マンションで育てる難点は、風が強いこと。
強風があると、かなり葉っぱが傷つきます。