三井のすまいLOOP

本日付の、日経産業新聞「流行ウォッチング」では、「三井のすまいLOOP」というサービスを紹介しています。
詳しくはぜひ本紙をお読みいただきたいので、ここでは取材時にうかがった話を少し書いておこうと思います。

ご担当の池内さんのお話を聞いて「なるほど」と思ったのは、不動産会社がアフターマーケットに今まであまり目を向けてこなかった、という事実。
そして、開発して売った不動産会社だからこそ、購入者=所有者、の信頼も厚いから、家の中に入れる、ということ。

首都圏だけで23万世帯もあり、所有者にマガジンを発行したとして23万部、という巨大なメディアになるわけです。池内さんのお話には、このボリュームに裏付けされた自信がありました。

また、池内さんの体験から、トイレやバスルームなど、モジュール化された製品の入替は意外と簡単に、そしてお安くできる、という話も聞き、そうかパソコンと住宅は近づいているのか、と気づいたり。

三井グループの総力を挙げたサービス展開も、実は魅力です。
たとえばクレジットカードも発行されていて、

・すべての国内・海外買物利用でワールドプレゼントのポイントが2倍!もちろん電気代・水道代等のご利用もポイント2倍!

ららぽーと、三井アウトレットパークほか、三井不動産グループ関連一部施設でのご利用で、ワールドプレゼントのポイントが3倍!

といった豪勢なポイントサービスもやっておられます。
来年4月からは、なんと管理費などもこのクレジットカードで支払うことができるようになるのだそうです。

いろいろと面白いサービスが、池内さんの頭の中でグルグルと駆け巡っているようでした。