エシカルファッションについて思うこと

RedressによるAward発表リリースから
最近、エシカルファッションについて、いろいろと調べています。
エシカルファッションというのは、「倫理的ファッション」という意味ですが、主としてオーガニック素材を使用する、とか、フェアトレードで生産してます、というブランドが多いです。

もちろん、各種団体もたくさんあります。
たとえば、British Fashion Council には”Estethica”という活動があります。さすがの英国で、ガイドラインを持っているところがすばらしいです。植民地政策を長く維持してきた国だけのことはあります。こういうのは、やはり枠組みですから。

他にも Ethical Fashion Forum という団体がロンドンにあります。
Estethica”とも協力関係にあるみたいですね。
ここは会員制の団体ですが、データベースに登録できたりするようです。

香港には、Redress というNGOがあります。ここは、香港ファッションのなかで、EcoChic Design Award Hong Kong というものを主催しています。3月9日締切です。香港でやっていないとエントリーできませんが、なかなか面白そうです。

「サスティナブル」が共通したキーワードですが、今回紹介した団体はいずれも英国発、または英国に関係の深い香港、というのが興味深いところです。