国民皆保険制度というビジネスモデル破たんのツケ

またまた健康保険料と介護保険料の料率が3月分からアップするようです。

日本のこの手の制度は、国民が増えることが前提で作られているので、すべて見直しをして、香港のような最低基準に改め、自分で選択できるようなものに変える必要があります。
そもそも皆保険制度である必要があるのかも、私には疑問です。
だって、保険料という名の、実は税金ですもんね。

料率アップは、ビジネスモデル破たんのツケを、取りやすい企業に押し付けているようなものだと思います。