我が家も相当な被災状況のようです

地割れ・陥没があちこちに
福島の実家とやっとコンタクトが取れるようになりましたが、相当にひどい状況のようです。

地割れや陥没があちこちにあり、家は半壊状態が珍しくないようです。
親戚の家も、古い家屋は倒壊したそうです。

余震が結構強いため、みんなで1階に寝泊まりしています。何より2階に行くことができないみたいです。階段が危ないらしいです。

そして、水が出ないため大変困っているような状況のようです。
近所のイオンも結構な被害を受けているそうです。食材を買うために、那須や宇都宮あたりまで出かけていると聞きました。

しかも、ガソリンが自由に買えず、すべて現金決済のため、これまた大変なことになっているらしいです。クレジットカードが使えるとは思ってませんでしたが、普段からキャッシュを持たない私のような者にとって、非常に厳しいですね。

それでも、我が家はまだ状態が良いらしいです。
今日は3日ぶりにお風呂に入るため、那須塩原方面の温泉に行きました。
気晴らしになるでしょうし、何よりストレス解消になると思います。

とはいっても、原発のニュースが地元民には大きな恐怖になっているらしく、心配しすぎでは?と思うくらいでした。