マカオは楽しいリゾート地でした




マカオから帰って2日ですが、楽しかったですね。
とても良い気分転換になりました。


ヴェネティアンのショッピングモール

カジノとホテルの分岐点にはクリスマスツリー



まず、今回滞在したヴェネティアンは2007年に完成したカジノホテルですが、建設途中の映像を見ると、向かいにあるはずのシティオブドリームズがない!

つまり、この5年程度で、かなり様相が変わってきているようです。

まだまだ建設ラッシュが続くようですので、いずれは香港並みの街へと成長するのかもしれません。

ちなみに、ヴェネティアンの通路でマカオのお菓子などを売る店がありますが、ここではぼられる可能性があります。

実際に私は、店員から高い値段をふっかけられました。
ぱっと見ただけで400ドルにはなっていないはずなのに、店員が400ドルと言ってききません。

英語で「そんなはずない」とまくし立て、計算機で計算をし始めると、店員が私の前から逃げようとします。
その間に、英語のわかる従業員(たぶんホテル関係者)が連れてこられ、私が事情を説明すると、ようやっとキャッシャーで計算を始めました。

合計は345ドル。
つまり、55ドルもぼろうとしたのです。

店がやっているのかもしれませんし、店員がやっているのかもしれませんが、このホテル内露店は連日お土産を買う中国人に大人気でしたので、多くの中国人がひっかっかっている可能性があります。

まさか豪華なホテルのなかで、ぼられるとは思いませんものね。


さて、マカオです。

マカオには世界遺産があります。
これはカテドラルの跡。
ここが世界遺産で、マカオの歴史地区になります。




観光名所なので、人がいっぱいいます。

ここにくる途中でお菓子なんかを売っている露店がたくさんあります。買い食いも楽しいですよ。


歴史地区にはこんな場所も!

マカオタワーはスリルいっぱいのアトラクションを楽しめます

マカオに行ったら、ヴェネティアンに泊まって、歴史地区を散策し、マカオタワーでバンジージャンプくらいやってみてはいかがでしょう。