羽田国際線ふたたび

税関を通ると、食事については面白くないので、今回は4階の「江戸小路」とやらをちょっとのぞいてみました。

はっきりいって搭乗客を馬鹿にしていますよね。江戸小路には、結構いいお店が入っていますから。
観光客のほうがお金になるのはわかりますが、それにしてもこの差はいったい何?

税関を抜けてしまうと、高速のサービスエリアみたいなお店しかありません。
努力しなくてもお客が来るので、がんばろう、とか、サービス向上、みたいな目標を持たない人びとが運営をする店です。

今はまだオープンしたてなので、なんとなく良い印象を与えていますが、いずれダメになるのは目に見えているので、早いところ競争相手となる、すばらしい飲食店の登場をお待ちしています。