加圧トレーニング

加圧トレーニングをはじめて、今日で3回目です。
最初は、まるで”はしか”のような皮下出血に驚きましたが、なんとなく確実に効果があるような気がしています。

ダンスのおかげで減量に成功はしたものの、皮下脂肪はなかなか落ちない足踏み状態に陥っていたのですが、加圧トレーニング、というか、私の場合は加圧ストレッチなのですが、翌日に皮下脂肪が減っているような印象を持ちました。

毎回、なんとなく皮下脂肪が減っているような気に翌日はなるのですが、連休中に松茸すきやきなどで結構食べたので、今週はかえって増えているような気がしていますが・・・。

減量目的というよりも、肩こり解消で始めた加圧トレーニングですが、結局自らの体の硬さにいきあたっています。体のあちこちが硬い。とにかく硬い。

ストレッチでこれを解消していただいているのですが、その成果か、ダンスには必須の腰周辺の筋肉、特に背筋のこわばりがとれたような気がします。
背筋で腰骨を引っ張るような動きがあるのですが、どうにもこれが苦手だったのですが、2回目の後、ウソのように背筋が動くのです。

図にのった本日は、側筋の硬さを解消するストレッチを所望してしまいました。ワルツにはこれも重要なんです。
なので、明日のダンスが楽しみです。