佐藤 健

佐藤 健が人気ですね。
先日までは「龍馬伝」で”人斬り以蔵”こと、岡田以蔵役をやっておりましたが、見ているとこちらが切なくなるような演技でした。

彼は本当にいろいろな役もこなし、CMにも起用されていますが、驚いたのはKOSEのギャル向けチークCMに出ていたことです。その後、電車の中にもシールが張られているので、気になっている方も多いと思います。

佐藤 健といえば、私には「仮面ライダー電王」以来の役者さんですが、その後の成長とドラマ出演は、歴代仮面ライダー俳優の中でも上位にランクされるほどの出演数ではないでしょうか。
水嶋ヒロも結構出てますが、その数と、決して途切れないのは、素晴らしいです。
(要 潤という方も健くんに匹敵しますが、彼はライダーシリーズの主役ではなかったはずなので・・・。)

今回の岡田以蔵役は、とても難しい役だと思います。
私は、20年以上前に、そのさらに20年くらい前に作られた、勝 新太郎が演じる”人斬り以蔵”の映画を観たことがありますが、その時は「ふーん、こういう人が幕末にいたんだ」くらいの印象でした。

最近では「るろうに剣心」で登場したので、結構人気なのかもしれませんね。そういう点も、佐藤健の俳優戦略がうまい、と感じます。