ビジネス女性大賞のエントリー締切


米国時間なので24時間くらいありますが、いよいよ本日がビジネス女性大賞のエントリー締切になります。追加料金を支払っていただければ、9月30日まで受け付けますが、できるだけ早いほうが良いと思います。

女性が対象ですが、女性向けサービスもカテゴライズされています。たとえば以下の通りです

Best New Product of the Year 最優秀新製品
対象年度に市場に紹介された新製品で、女性が開発した製品か、または女性向け製品が対象となります。

Best New Service of the Year 最優秀新サービス
対象年度に市場に紹介された新サービスで、女性が開発したサービスか、または女性向けサービスが対象となります。

Website of the Year 最優秀Webサイト
女性によって制作または運営されているか、または女性向けWebサイトが対象となります。

Blog of the Year 最優秀ブログ
女性によって制作または運営されているか、または女性向けブログが対象となります。

Advertising Campaign of the Year 最優秀広告キャンペーン
女性によって制作されている、または女性向け広告キャンペーンが対象となります。

Communications Campaign of the Year – For-Profit 最優秀コミュニケーションキャンペーン (営利団体)
女性によって制作されているPRやパブリシティ、または女性向けPRやパブリシティが対象となります。

Communications Campaign of the Year – Non-Profit 最優秀コミュニケーションキャンペーン (非営利団体)
女性によって制作されているPRやパブリシティ、または女性向けPRやパブリシティが対象となります。

Marketing Campaign of the Year - Services 最優秀マーケティング (サービス)
女性によるマーケティング、または女性向けマーケティングが対象となります。

Marketing Campaign of the Year - Products 最優秀マーケティング (製品)
女性によるマーケティング、または女性向けマーケティングが対象となります。

何よりも重要なことは、自らの活動を明文化することにより、振り返りができること、と国際ビジネス大賞の審査委員・山崎康司氏も書いておられます。
まだまだ時間はありますので、ぜひエントリーをご検討ください。

そして、英語だからといって躊躇しないでください。世界中の審査委員の多くはネイティブではありません。非英語圏の英語のほうがわかりやすいこともあるのです。自信をもって。