「日々の音色」

TechCrunch Japan を読んでいたらSOURというバンドのミュージックビデオのことが取り上げられていました。無数のWebカメラを使ったもので、見ると圧巻です。どうやってつくったのかなぁ、と想像するとすごいことをやっていることが改めてわかります。

YouTubeでこの「日々の音色」を検索すると、5日前にアップされたにもかかわらず既に177,674回再生されています。


このビデオの制作に協力したファンの国籍がばらばらなので、「ホントにファンなのか?」と思って彼らの公式サイトでプロフィールを読むと、とても国際的な育ち方をされた面々です。YouTubeでのビデオの紹介も英文だし。

彼らの活動の中でYouTubeはとても重要なプロモーション方法、というよりもYouTubeを中心に活動し、ファンを増やしているという感じです。
たとえば、
PV「半月」はYouTube.com / .jp双方のピックアップ作品となり10万以上のアクセスを集め、広告批評誌「2007ミュージックビデオベストテン」第7位にも選出。”
というあたりにこれが現れています。

もちろん音楽もステキなので、ぜひ上のビデオを見てください。