明日から2009年度が始まります

いよいよ明日から2009年度春セメスターが始まります。
他の先生方からの情報では、今年の常磐大学経営学科は女子が増え、全体の1/3が女子になったそうです。昨年は男子ばっかりだったので、少しは華やかになるかもしれません。

明日は久しぶりの水戸ですが、いろいろと忙しいことになりそうです。
まずはサービス産業論の打合せが京成百貨店様とあります。流通においては業態革命ともいうべき動きがセブンアンドアイホールディングスを中心に進行していますが、百貨店はその頂点にありながら、最も動きの鈍い業態です。
幸いなことに水戸京成百貨店様は、地域の一番店として売上は好調とうかがっておりますが、やはり20代を取り込めておりません。
そのあたりをサービス産業論の課題としていただければ、学生にとっても自分サイズで考えられますので、やりやすいかなぁ、と考えています。