The Stevie Awards in Japan


15日夕方から、コンラッド東京においてThe Stevie Awards の表彰式がありました。この賞の創設者であるマイケル・ギャラガー氏も初の来日とのこと。いかに日本で知られていないかを痛感しました。

表彰されたのは、イーウーマンの佐々木かおりさん 、染色家の木村 孝さんのお二方です。女性賞を受賞されました。
またニューヨークでの授賞式にはマザーネットの上田理恵子さんが参加された模様がビデオで紹介されました。

日本のビジネスシーンでは、垂直統合または垂直分業の硬直化した工業生産が得意な大企業が幅をきかせているために、こういう賞の評価が低いのですが、だからこそ普段はなかなか日のあたらない女性や若いベンチャー企業家の皆さんには積極的にこの賞へエントリーしてほしいです。

この賞は自分でエントリー可能ですし、英語さえできればWebから申請できます。審査も100人が多方面からオンラインで審査します。非常に開かれたフェアな審査スタイルなので、大変好感がもてます。そのことをマイケル・ギャラガー氏に、「Web2.0みたいですね」と言ったところ、「そう、場所は関係ないんだよ」と言っていました。